毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年 06月 10日 (水) 23:13 | 編集
本日はちょっと腹立ち・・・の日。

なんつうか、会社の奥さんに対してなんですけどね?

モッタイナイという言葉で、わけのわからない要求をしてくるのです。

エクセルで作成した請求書のプリントアウトしたものを、手書きの請求書のつづりにホッチキスで留めてくれ、といわれてるんですが・・・。
エクセルで作れるようになると、手書きの請求書(複写つき)はほとんど使わないから・・・、そのプリントアウトを留めたのばかり増えていき、控えページも提出ページも関係なく、一ページに一件留めてたら、綴りの一冊が中々終わらない・・・結果、すごく分厚い扱いにくい綴りが作成されていき・・・
どうにもこうにも鬱陶しかったので、一件の請求書につき一セット(控えと提出)に留めるようにしたんです。
それに関しては、始める前に了解も得ていたはずなんだけど・・・それを忘れたのか・・・いつのまにかまた1ページに1件に修正されてあったりして・・・
さらに、今日、それに関して文句を言われました・・・「もったいないじゃない!」て

はぁ!?
だから、それ確認取ったはずだよね?

もったいないって・・・手書きで書けば、確実に1件に1セットなんだから、数はあってるし、手書きだと1セット終わらないものも、エクセルで打ち出したのをまとめて何枚も1件は1件として留めてあるから、どっちかというと節約になっているはずなんだけど!!
ていうかさ、その使い方してると、一冊を使い終わるのに半年以上かかるんだよ。
この請求書の綴り30冊以上残ってますよ!?
単純計算して15年以上、この状況を続ける気なの!?
勘弁して!!!!!

さらに、専用請求書を使う業者の、うちの控え(書式を統一した請求書にもう一件作る)も、別綴じで作って欲しい・・・自分が拾うのがメンドクサイから・・・とか、新たな仕事を増やしてくれたり・・・。
てかさ~、元々、奥さんの仕事だった請求書作成をいつのまにか丸投げして、わたしが全部やってるんだから、今月書いた請求書の金額くらい探して拾えよ・・・。

いままで、売り掛け表に金額をわたしが書くと嫌そうにしてたくせに「請求書が上がったら金額を書いておいてくれないと、わたしがわからない」とかいい始めるし・・・。
なんなんだもー。
てかさ~、ほんとあんた仕事しろよ。
従業員にワークシェアリングとかいって、人件費を削減してるのに役員報酬下げないってどうなの、それ。
役員報酬と他の社員の月給と差がすごいんですけど・・・うちの会社、はっきりいって儲かってないのに・・・
そんだけ貰ってるんだから仕事しろよー
役員報酬は給料ではないかもしれないけど、仕事しろよ~
姑の役員報酬下げたまんまの癖にして・・・・・・・・
つか、あんたの実家の妹の旦那のガソリン代どうにかしろよ、パラサイト一家め!!!!と、わたしは常々いいたい!!!!

あーもー、なんでこの人、情報の置場がぐちゃぐちゃで、それを整理しようとすると反発するんだろう・・・。
インデックスシールもまともにあんまり使わないから、めくる手間だけ増えるファイルを放置だし・・・払い終わった請求書をスクラップブックに貼るという整理の仕方も謎過ぎる・・・そういうもんなの? ほかも・・・
とにかく、この人が整理したファイルは見難くていかんのですよ・・・手を出すと文句言うくせに、わたしにもう少し仕事しろみたいなこというし・・・
個人が貰う給料明細だって見難いから、せっかく給料計算をエクセルでやるようになったからそれと連動させて分かりやすいのを作成したのに、今までどおり奥さんが手書きした給料台帳の三枚複写のやつを使うから要らないとかいうし(パソコンで作るとわからなくなるから、とか意味不明のこといって)
なんじゃそら。
は~、やれやれ・・・。
やってらんねぇよ、まったく
あまりにもアナログ過ぎる・・・。


ま、やれといわれればやりますけどね・・・ただの平社員だから・・・。
ちょーっと愚痴りたかったのさ~・・・



あ、今日は美容院に行ってきました。
先月は前髪だけをカットしたんで、今月は全部(笑)
美容師さん一人で回している店なんだけど、それゆえになんだかんだと丁寧な気がするので今の店気に入ってます。
美容院 4,200円


本日は 4,200円 也



■本日読んだ本

ジーン・ワルツジーン・ワルツ
(2008/03)
海堂 尊

商品詳細を見る

産婦人科医と妊婦さん、大学病院の、不妊治療、代理母出産等々の話し
ついつい一気読みしちゃった。
面白かった。
うん、この人の本、今凄く好き
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。