毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 03月 13日 (月) 23:14 | 編集
羅刹女弱!!!!
最強の妖怪だと聞いていたのに・・・・
すぐやられちゃって、びっくりです。


さて今週は凛凛たんの回

凛凛たん(たん言うな!)は妖怪の国のプリンセスだったんですね。
まぁ只の泥棒娘じゃないとは思っておりましたが。

前回予告で大体の素性はばれていましたが。

予想外だったのが、凛凛が媚薬を使うほど悟空のことを好きだったてこと。

わたし的には、まだ気づき始めたばかり・・・かな?くらいに思っていたんですが、結構積極的に口説いて口説いて口説きまくるので、圧倒されました。

うん、大好きな人のお嫁さんは、乙女の永遠のテーマ、てことでしょうか?

三蔵法師後一行の命を助けるために、わたしと結婚しろ、と迫る凛凛ちゃんは、強がっていて可愛かったですね~。

媚薬をなんのてらいも無く使ってしばらく喜んでいるところとか、小悪魔凛凛ちゃんというか、無邪気すぎるほど無邪気で可愛かったです。
欲しいものはがっつり盗む、泥棒娘健在!!

刺された凛凛たんが白い花嫁衣裳で真っ赤な絨毯の上に倒れこむシーンは、赤と白のコントラストがきれいでしたね~。

嫌がる悟空との掛け合いが楽しかった。

あと媚薬使用後の悟空がいきなりラテン系になってしまって、困りました(苦手)。

でも、ふと我に返るところが楽しかった。

なんつーか、今回はよりいっそうアニメちっくですね~~。

あと、今回、どうしよう・・・と思ったのが、猪八戒の妊娠・出産でした・・・。

ていうか、処女(?)受胎?でしょ、あれ・・・・
あの子豚・・・もしかしたら救世主になれるかもしれない・・・
・・・世紀末救世主伝説!?(番組違う!!!)

いくらハラハラの実(だから、●ンピースかい!?)を食べたからって、どこから出てきたんだよ、ってツッコミを入れたのはわたしだけじゃあるまい・・・。

しかも出てきたの・・・まったくもって子豚でしたねぇ・・・
大きくなったらちゃんと二足歩行できるようになるんでしょうか?

まさしく何があるかわからないから生きてる、
の悟空の言葉通り、
反則技コンボでグレイトな今回でした。

ヘタレなお師匠様復活で、駄目駄目三蔵法師
・・・すんなり妖怪の術にかかってしまって、まぁどうしましょう・・・です。
人を信用するのと、騙されやすいのとはまたちょっと性質が違うような気がするんですよね~。


個人的には、最後、凛凛ちゃんが生きていたのは、すごく複雑。
生きていたのは嬉しいけれど、あまりにご都合主義過ぎて・・・。

三蔵法師は凛凛が命を落としたことを乗り越えていってもらって、強くなって欲しかったし、悟空も成長できネタじゃなかっただろうか・・・。
ナマカというだけではなく、ほろ苦い恋の記憶というか・・・。

いや、凛凛ちゃんは大好きなんで、死んだかも、て思ったときは悲しかったけど・・・それとこれとでは話が別です。

さて、来週はとうとう最終回。
どうなっちゃうんでしょうね~~~、妖怪三人組(半分妖怪の凛凛ちゃんもプラスか)は天竺に入れるのか?
ありがたいお経はもらえるのか?
注目です。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。