毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 01月 23日 (月) 23:12 | 編集
相変わらずの、説教くささ。

小ネタ満載でちょっとくすりです。

わたしはこの間からずっと不思議に思っておりましたが、

なぜ三蔵法師はあんなにも美白なんでしょう!?

三蔵法師は、砂漠を踏破して天竺に行くんですよね?

→砂漠といえば、太陽
→太陽といえば、紫外線
→紫外線といえば、日焼け。


・・・もっとガングロ設定で良いと思いますよ、わたし。

UVカットのないあの時代、(いくら今より紫外線量が少ないとしても)焼けたい放題だったはず。

なんで、だいたいの西遊記の三蔵法師って色白の美女が男装なんでしょうね?

さんさんと太陽が照りつける砂漠を歩いて旅するんだから、
実際もっとガタイがガッチリの色黒の男の人の気がするんですが・・・

ていうか、旅を続けるうちにそうなっちゃうと思うんだけどなぁ・・・

いったい、いつ、色白で優男風なイメージが出来たのでしょうか・・・・

(はっ、三蔵がすでに宦官だったとかそういうオチ!? ホルモンバランス狂ってた!?)

深津絵里さんはピンクの花が良く似合いますねぇ。

悟空のまぶたが良かった。
ああいうチープネタを最後まで押し通してしまえるところがこのドラマの良いところなんでは。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。