毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 02月 27日 (水) 23:24 | 編集
本日はイライラの日再び。

家に帰るとまたイライラ・・・どうでもいいことでイライラ・・・。
ああもう、自分、どうしようもないな・・・と思いまくりです。

何をするでもなく時間は過ぎていきます。
むう。

ほんとはちょっと買い物にいきたかったんだけど、買い物をしているうちに路面が凍結したら嫌だな、とか、お腹空いたよな、きっとみんなお腹空いているよな、とか思うといけませんでした。
別に今日は夕飯を作らなきゃいけないわけじゃないんだけど。
たぶん、帰ってくるのを待っているだろうし。



わたし・・・自分でも酷いと思うんですが、夕飯を待たれるのって苦痛なんですよね。
待ってたよ~、といわれると「悪かったなぁ」としか思えない。
ありがとう、って思えない。
人のせいにすれば、祖母が以前から夕飯が遅いと薬が飲めない、薬の時間がずれる、とかいうので・・・かといって我が家の夕飯は基本8時過ぎ何だけど(爆)
食べるものがあるんなら、先に食べててよ、て思っちゃう。

祖母と二人で食べるのも実は苦痛。
自分が痛いところの話しかしないから。
今日は腰が痛い、腕が痛い、歯が痛い。
ご飯食べているとき痛い痛い痛いっていわれ続けると、結構くる。
生まれたときから祖母にお世話になっているのに、なんて酷い人間だろうって思うけれど・・・苦痛。
基本見て見ぬふりをしたい人間なんだ、恩知らずだとひしひしと思うんだけど。
どうして優しい気持ちになれないかな、て思うけど。
ちょっと無理。
毎日は無理。
毎日祖母と二人でご飯を食べるわけではなく、一週間に1,2度なんだけどね。
毎日は無理だな~、て思う。
まだなんとか介護が要らない祖母だからそんなのんきなコトをいってられるのかな、て思う。

耳が遠い祖母とは会話が大変。
大きくゆっくりかいつまんで喋らないといけない。
怒ったような口調になってしまうこともしばしば。

祖母も歯がゆいし、わたしたちも歯がゆい。
何度も聞き返せないから、わけがわからないままになってしまうことも多い。
うなずいて了承したと思っていても、してなかったり。


たぁまに会う伯父や伯母(祖母の子供)たちに、「お袋を頼むね」とかいわれると、「うん」とかいいながら、心の中では「一緒に暮らしてないくせに何を無責任な」と思っちゃってる自分がいる。
わたしの母は父と離婚していてなぜか父の母と暮らしたまんま(父は別の女性と再婚済み)、というねじれ現象の中にいるけれど、それはそれで(たぶん)いいんだけど、母は・・・恩はあるけど、他人、なんだけどな。
わたしは孫だけど。
ちょっと複雑。
要介護になったらどうなるんだろう。
自分の親だったらどう思うんだろう。
母はなんと思ってるんだろう。
たぶん、多少無責任だ、と元義理の兄たちを思ってるんだとは思うけど。

祖母だって、自分を置いていくような子供たちに淋しさを感じている。
年末に引っ越した伯母は、新居に祖母を招かなかった。
来るんだったら、電車で来てくれ、といった。
県外で遠いし、行きは最寄の駅まで迎えにいけるが、お正月で家族は酒を飲むから帰りは車を出せない、のだそうだ。

祖母は、初めての場所なんだから自宅まで迎えに来てくれると思っていたけれど、そうじゃなかったのだ(だからお祝いにビールを1ケース持って行こうとか凄いことをいっていたけど)。
連れて行こうにも、膝と腰の悪い祖母には駅での階段の上り下り(だいたいはエレベーターがあるけど)や、道の不案内など、わたしたちにも初めての場所は難しい。

そのことを一生懸命説明して知ったとき、祖母はがっかりしていた。
ずっとアパート暮らしでようやく一軒家に住む伯母たちを喜んでいたけれど、知って憮然としていた。
「親が思うほど子は思わず」とかぼやいていた。


わたしも首をひねる・・・遠くからの客がいて送らなきゃいけないときは、普通、お酒を控えるでしょう?
県外の我が家までしろとはわたしは思わないが、最寄駅くらいまでなら車で送り迎えするでしょう?
それってわたしだけの常識なんでしょうか。


結局、新居訪問はそこまでして行ってやることもない、と取りやめになったけど。
なんか本性が知れた気がする。

我が家は、祖父母がいたから盆・正月は会いに来る親戚をもてなした。
そういうもんだと思ってたけど、やはり、そういう気持ちが無い人は無いんだろう、と。
確かに鬱陶しいのかな、そういうのって。
でも、どんだけあんたら我が家で飲み食いしたよ?とか思わなくも無い。



・・・・こういうこと考えるからわたしって小さいんだろうなぁぁぁぁぁぁぁ。

あわわわわわわ。
わけがわからないことになってきた。


本日は愚痴日和


本日は 0円 也
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。