毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 07月 06日 (金) 23:05 | 編集
本日はお裁縫の日。

デニムポーチ1兼ねてから作ってみたかったポーチに挑戦。
ネットでダウンロードしたオムツポーチの型紙を縮小してみました。
友人の友人で、ミクシィでお知り合いになった方からデニムのハギレ(裾上げ時に出たもの)をいただいたのでそれで作成。
しっかりした厚手の生地なので、接着芯も裏布も省略。ついでに中ポケットも省略。
口の端の処理はバイアステープ。
バイアステープもファスナーも100均で購入した、エコノミーな仕様です(て、いつもか)

でもですね・・・わたしの基本がなっていないのか・・・型紙を縮小したもんで、非常に縫いにくかった(ファスナーのところが)
誰か上手なファスナーの付け方を教えてください。

そんで、いろんな工程を端折ったので、ファスナーを開けた奥はガタガタです。
しかも、そこの部分はパンツのときの縫い合わせのトコが来てます(ちょっと布の大きさが足りなかった)。それはそれで味ということに。

デニムポーチ2でも流石オムツポーチ。
収納力は優秀です。
かなり縮小して作ったのに、文庫本「バッテリー」が全巻(六冊)余裕で入ってしまいました。
すごーい。
キレイに作れば化粧ポーチになるねぇ。
てか、本当の大きさで肩紐とかつけたらショルダーにならないだろうか、と妄想中。

今回はシンプルに作りましたが、リボンを縫い込んだり、パッチワークをしてみたり(したことないけど)、バイアステープとか裏布を凝ったりすれば、可愛くなりそうです。

鍋敷きオマケにもう一つ。
会社で使っている硝子の珈琲/ティーポット(でも入れて飲んでるのはプーアル茶)を置こうと、鍋敷を縫いました。
これはデニムを二枚重ねて、がーっとか、だーっとかミシンをかけただけ。
雑巾みたく模様っぽくなるように、全体にミシンがかかってます。
デニムに朱い糸はかわいいです、ほんのり。
これもシンプルに作りましたが、装飾しだいで乙女なアイテムになるでしょう・・・。コットンリネンと合わせても可愛いだろうなぁ。

あ、帰宅する前スーパーに寄ってお弁当用の冷凍食品を買ってきました。
いつもスーパーへ行くのがめんどくさくて、ドラッグストアでついでに買っちゃうんですが、今日はソフトふりかけも欲しかったので、スーパーへ。
最近は、エコバッグ持参。だって、パンのポイントを集めて貰ったリサ&ガスパールのベージュのバッグお気に入りなんだもん。
で、冷凍食品・・・やはり本職の売り場は種類も豊富で安い気がする。
今度からちゃんとスーパー行こう。
コンソメスープも購入
冷凍食品とスープ(粉末) 1,160円

あ~、山田太郎見るの忘れた・・・・
しまったぁぁぁぁぁ

本日は 1,160円 也
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。