毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 04月 25日 (水) 23:35 | 編集
本日は支払日。
やっぱり今日忙しく、それでもなんとか昼からはそれなりに暇かな?と思い、歯医者に行ってみようかな~、と思っていたら・・・修業30分前に給料計算のチェックを渡されてしまいました。

・・・・・・・。

・・・・・・・。

仕方が無いので、歯医者は諦め電卓を取り出しました。
勤め先はいまだに給料は手計算なんですよ、トホホ。

歯医者といっても、別に虫歯があるとか、どこか痛いとかそういうわけではなくて、10年くらい行ってないので、歯石の一つでも取りに行ってみるか、というその程度なんですけどね。


ブックカバーその1
で、日曜日に裁断してほったらかしになっていたブックカバーを仕上げてしまおうと思い、どうせならと接着芯を表地に貼ってみました。
これ、おもしろい。
アイロンを当てるとぺた~ってくっついて。

ミシンをダンボールから出す気力は無いので、まぁ、小さいものだし・・・と、手縫いで仕上げることに。
並縫いの練習にはなるかな、と。
線は引いてあるので、それにそってひたすらチクチク・・・。

7割縫って表に返して気がついた・・・本を挟むバンドを左右逆につけてしまってるよ・・・・
(UPした画像は間違えなかった方)
まぁ、これで使えなくも無いからそのまま続行。
最初だしね(てか、その手の間違えが多すぎる)

ブックカバーその2で、一枚の手ぬぐいで二つ布が取れたので、もう一枚を仕上げてみる。
前回の反省を元に、バンドをちゃんと考えて配置し、仮留めしておきました。
最初から考えてやろうよ、自分、とか内心ツッコミを入れるのはまぁ仕方がないとして・・・

ひたすらチクチクですよ。

最初のやつがちょっとギリギリサイズだったんで、型紙の線よりほんの気持ち大きくなるように外にずらして縫いました。
ひっくり返せば、うん、大丈夫。

返し口を縫ったとき思う・・・濃い目のリネンの布に紅いステッチって可愛くない?
可愛いってば(思い込み)

ブックカバーその3ということで、必要ないけどぐるっとステッチをしてみた。
これじゃあ、最初から縫い代を織り込んで表から手縫いをしてしまえば良かったんじゃん!!!
無茶苦茶二度手間だよ。
と、どうしてもツッコミが入る山葵のお裁縫・・・。

でも、まぁ、満足のいく出来上がりではないでしょうか。

布の柄は好みなんだけど、どうしても生地がゴワゴワしていて、思った以上に分厚くなってしまった。
もと薄手の生地で作ったほうがいいなぁ。
裏地の綿麻混紡の生地(ハーフリネンとかいうの?)もどっちかというと厚めだしなぁ。
今度作るときは、はハーフリネンを表地に、着ないパジャマか柄シャツの生地を使おうかと思います。

てか、今度は通帳カバーを作りたくなりました。
わたし、銀行とか郵便局の通帳、5種類くらいあるんですよね。
また・・・型紙からか・・・・(すごく苦手)

はっ・・・ドラッグストアに行こうと思っていて忘れてた・・・。

本日は 0円 也
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。