毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 02月 18日 (日) 23:27 | 編集
本日は串刺しの日。

指を串刺しにしてしまいました、わたし。
縫い針で。

ギャグ漫画ですか!? てくらいなコトをやってしまったですよ。
刺さったトコがちょうどペンタコのトコだったので、むちゃくちゃ痛いとか出血が酷いということは無かったので、良いんですけど。

本日、天気が良かったので長襦袢(ポリエステル)を洗濯しまして、半襟も外して一緒に洗って、また付けたのです。
一応着付けをやっているんだから、半襟くらいの付け替えはすいすいやれないとね、ということで、挑戦・・・

いやぁ・・・縫い物って難しいですね。
待ち針を打つのさえ、ままならぬわたし・・・。
どうなの?

これは修行しなくては。
昨日買った半襟もせっかくだからいつか付けたいし。

にしても道のりは遥か彼方。


で、昨日もらった授業料の納品書の件。
電話で断ることに。
お免状代が授業料と同額ってのがわたし的に納得いかない。
だって、コースを取るとお免状代が必ず要るって、変だと思いませんか?
免状を貰う貰わないは個人の自由なはずだと思うんだよね。
しかも、免状ってったって、国家資格とかじゃ無いんだし、正直お金をだしてまで要らないというか。

必ず要るなら、授業料を倍にするとかしたほうがわかりやすいと思う。

結局ね、この間の二級、ボロボロだったのに受かっていたのですよ。
あり得ない。
絶対納得いかない。
つまり、認定試験手てのは形式上なだけなあまり意味の無い、集金システム以外の何物でもない、と思えてきて。

で、会場にいけばなんとか説得されてしまいそうなので、電話でお断り。
そしたら、4回幾ら、の復習コースもある、とのことで。
そちらを履修することに。
そういうのがあるなら、早くいってよ!!!
わたしは、のんびりちまちまやりたいんだから。

事前に組まれたカリキュラムに沿ってやるなんて、わたしの能力ではまず無理だから。
てかさ、二級コースでも、手結びの二重太鼓やってないんだけどな(これはわたしの覚えが悪いから仕方が無いんだけど)。
それを教えてもらいたいよ。
手結びで二重太鼓が結べれば、大体の着付けは出来ると思うのよね。
どちらかといえば正装用だもの。

1級コースは他装で、他の人への着付けなんだけど、自分で着るのにもボロボロなのに、どうやって着せるんだ、と大きく疑問だし。
いずれ興味が出るのかもしれないけれど、今はその時期ではない、というのは自分でよくわかるから。

二級は、手結び(改良枕を使わない普通の結び)があったから絶対履修したいと思ってたから、お金を払ったけどね。

とりあえず、そんな金があったら、他の欲しいもの買うし!!
てか、またAmazonでDVDとかCD注文しちゃったもんね(威張るな)。

な、感じで、とりあえず、着付け継続、でも進級なしってことで。

変な断り方をしたから、今週は行き辛いけど、出費しないことに比べれば何でも無い、と自分に言い聞かせてます。

先生にもようやく慣れてきたし(激しい人見知りなので)、あまり細かくない先生なので、個人的には好きだし、場所も会社帰りの道沿いだからベストなので、続けたい、という気持ちはあったから。
でも、無理して続けても、いやな気持ちしか残らないのであれば、それは意味が無いし。てか、貯金が減るだけで。

な、感じです、最近。

明日は、乳腺外科で検診でございます。
なんとも無いといいけど。


本日は 0円 也
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。