毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 01月 07日 (日) 23:48 | 編集
本日は雪が降っちゃって、ま、なんにも予定が無いからいいや、と引きこもり。
にしても寒かったですね~~~~。

今日はインターネットTVの明日で期限が切れる番組をどうにか最終話まで見れて満足vv

本日は 0円 也




で、見ましたよ、白虎隊


ネタバレなんで、続きから
う~~~~ん、なんというかやはり、夢を見すぎ・・・・な感は拭えず。

ま、史実を盛り込んだフィクションということなので、こういうのもありでしょうか?

わたしはおはずかしながら白虎隊に関して、全く知りません。
会津の少年たちの組織で、街からあがる火の手を城が落ちてしまったと見間違いの末絶望し、自刃してしまったことくらいしか知りません。
会津戦争しかり。

なので、その史実の触りだけでも知れたかな、と思いたいですが、どうなんでしょうね。

とにもかくにも、女性が強い。
八重子さん、照姫、ほんとに強い。
小夜子さん親子も凄かった。

今回のドラマ、白虎隊、というのにはちょっと語弊があるくらいに女性陣の強さのお話でした。
時代の流れ、ということでしょうか?
きっと、一昔二昔前では、このような描かれ方をしていなかったろうと思いますから。

でも、「白虎隊」を見ている身としましては、5時間ほども放映時間があるのなら、もう少し彼らを掘り下げて描いて欲しかったというのが正直なところであります。
あまり、多様な視点で話が進められては混乱してしまいますし・・・、今回は混乱とまではいきませんが、白虎隊の物語ではなく、白虎隊に関わった女性たちの話、のような気がしてなりません。

ですが、こういう描かれ方ももしかしたらアリなのかも、と思ったりします(淋しいけど~)。
わたしはあまり戦に、感動的なヒロイズムを求めてはいけない、と思っているから。

ぬるい生活をしているわたしが、こんなことをいう資格は無いと思っておりますが、そう思うのです。

戦は、武力行使はしていけません。
命を奪い合ってはいけません。
キレイごとでなく、宗教でも、なんでもなく、そう思います。

だから、主人公が生き恥を晒しても、「生きるに値する働きをします」と生きていく選択をしてくれたことに、正直に拍手を送りたい。

自刃した少年たちが決して犬死だとは思いません。
きっとそれはあの時代のあの場所では、それが崇高な生き方だとされていたのでしょうから。
ですが、そのような物差しを持ち得ないわたしは、ただ残念だと思うのです。

あれだけ訓練を受けて、藩を日本のことを憂えていた少年たち。
生き残っていたならば、どれだけのことが出来たでしょうか?
戦った彼らにそれ以上の期待を載せるのは、もしかして酷なことかもしれませんが、そう思わずにいられないのです。

生きていなければ出来ないことだってきっとある。
そう思うので、主人公が生き残って、前を見据えてくれたことが凄く嬉しかった。

なので、いろいろありますが、ま、見て良かったかな、というのが、総じての感想であります。



にしても、クマ~~~~~!!!!!
無茶苦茶かわいんですけど!!!!!
もう、黒柴なんでわたしの犬好きストライクど真ん中ズキュンでございました。
クマが出てきただけでテンションあがりましたからね!!!!!

山下くん
真っ直ぐの眉、黒目がちの目・・・なんというか、凄く時代劇に適した方でしたね~~~(と、思うのは和服好きだからか???)
どんどこ時代劇に挑戦していただきたい。
そしてゆくゆくは大河なんかで主役もやって欲しいかも・・・。


日向隊長・・・彼のことは全く知りませんが、あんなおざなりな感じで終わってよかったのか・・・・?????
と思いましたけど。序盤あんなに偉そうだったのに・・・・ええええ!?
な、感じです。

ならぬものはならぬ。
精一杯生きているからこそいえる言葉だな、と思いました。


いや~。にしても見事に新撰組のしの字も出てきませんでしたね。
ちょっとばかり期待しちゃったんですけど・・・ね(バカ)

土方さん、あの頃会津にいたよなぁ、とか思いを馳せちゃいましたよ(トホホ)
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。