毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 11月 28日 (火) 23:56 | 編集
本日は久々に晴れ。

夜勤明け(職業看護師)の母が、仕事に行く前のわたしと昨日の診察の話をボツボツしていたら、
「しこり3センチ以上になったら切除しなくちゃいけないみたいだねー」

・・・・・・・・・・・軽くいわんでくださいよ、オカン。

あと1センチなんですから。

何気に切除、ていっっちゃてるけど、それ手術じゃないですか!
もうっ。

職業病なのか、ただ単にうちの母にデリカシーが備わっていないのか、ところ構わずリアルに病気の話をする人間なんですわ、うちの母は。

食事中だろうがなんだろうが・・・・。

しかも専門用語多いし、この人。
切開とか糜爛とか切除とか平気で使います。

幼稚園で「しゃっくりは横隔膜の痙攣」、だと主張したことありますからね、わたし。
変な子供だ。

かといって母以外は誰も医療関係に進まなかった我が家。
かなり、微妙。

妹は、農学部出身で菌の話が大好きだし。
発酵のことを語る彼女は熱い。

で、会話のオチは、
「三ヶ月過ぎる前に診てもらわなね(訳:診てもらわないとね)。三ヶ月が一日でも過ぎるとまた初診料取られるから」

シビアな意見ありがとう。
だよね~、2,625円違うと大分違うもの。

ということで、次は(途中でしこりが巨大化しない限り)来年の二月半ばに行くことにしました。

明日は着付け教室だ~~~。
お金払わなきゃ・・・。
やっぱり認定料払わなきゃいけないのかなぁ。
別に認定証いらないんだけどなぁ。
適当に指導してくれたらそれでいいのに。

いや・・・もらえる資格?は貰ったほうがいいのか?

わたしは日参するあるブログで資格は裏切らない、て書いてあったし(かなり感銘をうけました)。
わたしが持っている資格って・・・司書くらいしかない(しかもなんの役にも立っていないけど・・・でも、司書として働くのはいまだに憧れます)

まぁ、払おうか。
お免状代って高いものだと決まってるしねぇ。
でも、高い(どっちだ!!)

てか、今日練習するの忘れた!
ひぃぃぃぃ。
明日お昼休みにテキストだけでも見ておこう・・・。
二級の免状(しかも値段についてのみ)の心配の前に、三級の認定試験の内容の心配しようよ、わたし・・・。

本日は 0円 也
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。