毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 10月 10日 (火) 23:38 | 編集
本日はおいそがし。

会社では光電話の開通工事が午後からあって、午前中は税理士が来たり、資金移動をしたり、とバタバタ。

ちっとも落ち着かないよ。

生菓子栗日曜日に、社長の35日法要があったらしく、そのお供え用のお下がりをいただきました。
かなり好きな和菓子屋さんの和菓子です。
栗が真ん中にどん、とあって、その下は餡子が引いてある。
緑のところは栗のいがを模しているのかな。
上品で美味しかった♪

こういうのを見ると、お菓子ってある種の工芸品だよなぁ・・・としみじみ思います。

帰宅途中に、そういや明日、着付け教室だった・・・と、量販店へ。
和装専用のブラジャーを買おうか悩みましたが、貧乏なので、特価のカップ付タンクトップを購入してみました。
和装のときは胸の膨らみをつぶさなきゃいけないので、面倒・・・。
まぁ、なんとかこれで誤魔化せればいいけど。
そのうちちゃんと着られるようになったら、買おうかなぁ。
タンクトップ 500円

家では、着付けの時の体型補正の道具?をタオルで作成しました。
和装の場合体系は寸胴が好ましく、くびれや出っ張りは無くさなきゃいけないので、洋装時とは反対のことをしなくちゃいけない。

で、多少なりともあるくびれと、でっぱり(ただ単にケツがでかいともいう)を埋めるためにタオルを使おうと、タオルを二枚重ねにし、両端に紐をつけるという作業を、ちくちくしました。

久しぶりに針を持ちましたが・・・ほんと、わたしって不器用というかいい加減というか・・・縫い目で性格って出ますね。トホホ。

半襟(もちろん、自分でつけたこと無いけど)もそうだし、和装というのはお裁縫がある程度出来無きゃいけないな、と反省しました。

ということで、結構疲れました・・・(作業的には単純なんだけど)。

本日は 500円 也
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。