毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 08月 27日 (日) 23:15 | 編集
本日は旅行二日目。

太宰府天満宮へ。

菅原道真を奉る超有名どころでございます。

博多駅からは地下鉄と西鉄を乗り継いで行くのでございます。

お茶 157円
電車賃(往復) 1,180円


こういう神社仏閣ってのはお参りするのはもちろん、参道にある店店を覗くのも楽しいですな。
最近?は可愛らしい和風小物なんかも扱っていて楽しい。
ついつい「お土産~」とか何とか言いながら、小さいものを買ってしまいます。

爪やすり 1,008円
印鑑ケース 630円
はちみつよもぎ石鹸 525円


あと名物の梅ケ枝餅。
焼き立てを買って頬張ると、皮はさくさくで中の餡子はとろとろ。
お土産で持ち帰るより、焼き立てをその場で食べるのが一番だな、て感じのお菓子です。
お店がたくさんあるので、どこが美味しいのか、店ごとにどういう違いがあるのかは謎・・・。
梅ケ枝餅 105円

お賽銭&おみくじ 120円

天満宮の宝物館に入ってみたのですが、思いがけず、高杉晋作の書簡と、龍馬の血が飛び散った掛け軸を見ることができました。
うっほい!
高杉晋作の書簡は、奥さんに宛てたもので、裏は奥さんがお返事を書いてあるという、らぶらぶ~んなモノでした。
いや、内容まで読めないからホントにラブラブなのかは謎ですが、でもそんなやりとりしてたって、なんか良いです。
く~~~~。
入館料 300円

その後隣接した九州国立博物館へ。
アジア各国と日本の文化的交流みたいなのがテーマなのかしら。
結構面白かった。
アジア文化万歳。

で、そこのキャラクターというか、江戸時代に書かれた針聞書という書物に出てくる虫が可愛くて。
思わずまたちまちまと買ってしまいました。

入館料 420円
お土産 3,510円


その後、ホテルに帰って一休みして、妹が食べたがっていた「もつ鍋」を食べに行きました。
もっとこってりしているかと思いきや、意外にあっさりしていて食べやすい。
この店は、もつの他には具はキャベツとニラだけで、具を食べた後にはチャンポン麺を入れます。
個人的にご飯が食べたかったんですが、この店には置いてませんでした。
ご飯にこのスープをかけて食べたら美味しいのに(涙←わたし、麺よりご飯大好き。てか米粒至上主義かもしれない)。
もつはちいさくて美味しい、て感はなかったけど、とにかく甘く味のしみたキャベツが美味しかった♪
お会計は母のおごり・・・ばかりでは申し訳ないので、1,000円払いました。
夕食代 1,000円

その後、どーしても米が食べたかったので、コンビニでおにぎり等々を買って食べました。
食料 435円

まぁ、なんというか、歩きつかれた一日でした。
たまには博物館も悪くないなぁ。

宿泊料 9,000円

本日は 18,390円 也
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。