毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 06月 02日 (金) 23:23 | 編集
今回は、面白かった・・・と思う。

でも、ちょっと・・・消化不良。

いやね、何度も言いますが、恋愛パート長すぎですから!!!!
ていうか、いつから、ドロドロ愛憎劇になったんですか、クロサギは!?

ゆかりが怖い。
「わたしは0か100だから」
デッドorアライブな発言かまして、氷柱にワインぶっかけて・・・おいおい昼ドラか? な展開に、眉も寄るってもんです。
貧乏人とお嬢様の対立・・・よくあるパターンといえば、よくあるぱたーんですが、ね。

なんかこう、澄子がアドバイスして氷柱が開眼しちゃうあたり、ゆかりの存在意義ってなんなの?て思わなくないですが。
ただのイジメキャラじゃん。
絡めるならもっとマシな絡め方してほしいっすよ。

前回はイマイチだったんですが、白石今回はよかったです。
以前より大人指数高めに見えました。
渋さに欠けるかなぁ、と思わなくないですが、いい感じにライトであれはあれでいいのかな、と思いえてきました。
目がクロサギに慣らされているのか???

せっかく盛り上がりのある話で、白石の過去なんかも出てくる美味しい話なのに、詐欺パートが思った以上に短くてわたしは残念。
もっとじっくりやってよ~~~~~。
結局、お金を騙し取るシーンとか、そういうの無かったですよ、今回。

まぁ、今回は白石と澄子の過去がポイントといえばポイントなんですがね。
この欠陥住宅の話、原作でもすごく好きな話だったので、是非やって欲しかったので、嬉しいです。

今回のゲスト 鶴見辰吾さん、いかにもうさんくさそうで、悪そうで、ああ、この人笑顔で欠陥住宅売ってそうだわ、と妙に納得できました。

氷柱も心境の変化があったようです。
澄子さんが絡んでくるとは・・・無理矢理な気がしますが、氷柱が目覚めたようなので、よしとしますか。

黒崎も何かふっきったのか、心境の変化があったのか。
ようやく、
「好きになるのをやめてくれ」
ていいましたねぇ。

氷柱も
「あなたは一人じゃない」
をようやくいいました。

てか、展開が急というか、そこにいたるまでのクッションが無さ過ぎて戸惑いますが、まぁ、これで氷柱のギャンギャン騒ぎ立てる声を聞かないくて棲むと思えばいっか。

さてさて次回はどうなるんでしょうね。
桂木さんもそろそろ動くのかしら?
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。