毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 04月 12日 (水) 22:06 | 編集
超独断と偏見による、四月始まりアニメレビュー
せっかくHDDレコーダがあるのでいろいろ録画して観てみました。

銀魂
なんというか、原作が好きだし、にわか幕末ファンとしては嬉しい限りなので、見ちゃいます。
アニメ自体としては、う~ん、まぁ、及第点てとこでしょうか。
マンガのノリをどこまで持っていくか・・・先シーズンのドラマ「西遊記」みたいに回を重ねるごとにテンポが良くなっていけばなぁ、と思います。
声優さん的には、わりと知っている名前が多いので、中堅どころ(わたしの声優ファイルは7,8年前で止まっているので)が多いので、安心して見れるかな?
銀さんの声が、わたしのイメージよりも渋くてびっくりですが。
嫌いな声ではないので(ていうかむしろ好き)そのうち慣れるでしょう。
新八の声は、個人的にあってるかなぁ(坂口さんといえば、ウッソ・エビンといってわかる人、少ないんだろうな・・・)
真選組早くでてこないかなぁ~~~、土方さんに沖田くん大好きだ!!
ジャストウェイがちらりちらりと出てきてるのが美味しい(←え!?)
製作はサンライズですね~。

ゼーガペイン
・・・・・・・わたしに若さが足りないのか・・・・正直所々痛くて痛くて・・・・・・・・
声優さんも下手くそだし。
エンディングの曲が新井昭乃さんの処はチェックだなぁ。
製作、サンライズ・・・まぁ、あそこには有り気な微妙なCGワーク。
今は懐かしいエスカフローネを髣髴とさせるというか、あんまり進歩していないというか、枠が一緒だとCGワークも同レベルなのかしら
もしかしたら10台半ばなら楽しめるのかな・・・て感じ。
とりあえず、波長が合わなかったので、たぶん二回目以降見ません。


彩雲国物語
これも原作大好きです!!
もう、ほんと嬉しい。
声優さん、手堅い!! 豪華!!
うまいうまい。
でも、多少固いような、テンポがイマイチなような気がするのは、初回だからかなぁ。
これからギャグも泣かせも多くなるので、演技が求められるよなぁ・・・と思えば納得のキャスティング。
良かった、受信料払ってて・・・(大げさ しかもケーブルTVで一括強制なので我が家に選択権は無いんですが)。
どこまで原作に沿って話を進められるか、流れを作れるか?
メッセージ性は出せるのか。
オープニングの映像では、二巻、三巻のキャラが出てきてたので、長期シリーズ化するのかしらと、変な期待を持ってみたり。
なんというか、いまどきなものしては画像は荒いです。
画像の荒さを声優の演技でカバー、日本のアニメの特徴といえば特徴。
流れ的には「十二国記」なのでしょう。
音楽も一緒の人だし。
個人的には関智一さん大好きなんで、劉輝には期待です。
彼の仔犬で弟振り大好きです~~~~あああ、早く仔犬モードに入らないかなぁ・・・
絳攸(実はキャラ中一番好きかも)も大好きなので、期待期待♪


ウィッチブレイド
期待してなかったのだけど・・・意外に面白かった、ていうのが感想。
製作GONZOで、映像は今期一番綺麗かな~。
深夜アニメだからかそここことエロいんですが、まぁ、それは時間帯の特性としてしょうがないとしても、ゼーガペインよりは話がわかりやすかったです。
人がバンバン死ぬし、血もドバーと出てますので見る人は選ぶでしょうね。
主人公の胸もゆさゆさしてるし。
舞台は大地震で壊滅的な打撃を負った東京、て感じでしょうかね?
面白かったので見てきます。


涼宮ハルヒの憂鬱
・・・・・・これも肌に合いませんでした。
原作小説が人気みたいなので、興味があったのですが・・・・どうもだめでした。
うーん、これも見る人によっては面白いのかな?
わたし、感性古いんだろうなぁ・・・と思いました。
キャストの中に銀魂の銀さんの声をやっている人がいる~、と変なところだけ興奮してみたり。
杉田さんの声、すごく好きかも~~~。
落ち着いているようなソフトのような。
ということで(??)、これは見ません。

な、感じでした。
継続してみるのは
「銀魂」
「彩雲国物語」
「ウィッチブレイド」
の三点でしょう。

まだ見てない「Ray」とか「桜蘭高校ホスト部」とか「NANA」はどうなのかなぁ?
Comment
この記事へのコメント
>cometikiさん
こんばんは。
わたしもオヤジ好きですよ~。
思わず目がいく。
アンフェアの安本さん、声も素敵でツボでした

素の声で素敵といえば、神谷明さん、「笑っていいとも」に出てきたとき・・・声がまんま冴羽獠で悶えました(屍)
卑怯だ~~~~

わたしも作り声より、素に近い声の方が好きかな。
キャラクター系(小動物とか幼児とか)の声はちょっと苦手。

わたしは、最近めっきり聞くことが少なくなりましたが、広川太一郎さんとか大好きですvv
思わず声を聞くと舞い上がってしまう(馬鹿)
彼が声をあてればは面白くない映画でも面白くなるという伝説もあるらしいです・・・ひや~。
名探偵ホームズ(犬の擬人版アニメ←宮崎駿さん関わってます)のホームズ役がとても好きでした。

>『24』のジャック・バウアーをされた、小山力也さん
『24』残念ながら見てないのですが、彼の名前は何度か見たことあります。
吹き替えをたくさんしてらっしゃる人ですよね。
・・・あ、今調べたら、『ER』でロス先生をやっていた人なんですね、知ってるはずです。

>『攻殻機動隊2nd』
おお、1stをちょこっと見てました。深夜なのでよく見逃してしまってフェイドアウトしちゃったけど。
実は音楽の菅野よう子さんの大ファンです
CDだけ持ってたりします。
2006/ 04/ 15 (土) 00: 59: 14 | URL | 管理者 山葵 # -[ 編集 ]
あります~(笑)
いやもう。
ご同輩ヾ(≧∇≦*)ゝ

最近だったら、『24』のジャック・バウアーをされた、小山力也さんがお気に入りでございます♪
アニメ『攻殻機動隊2nd』の、特典映像にてお姿が見れます(←もはや病気…)。
想像よりはるかにお若くて、ちょっとガッカリ(←すいません。オヤジ好きで…苦笑)。
声も、バウアー用に作っておられるようでした。あ、これは私の印象なので、あしからず。
”素”の声がツボに入る人は、それだけでかなりポイントが上がってしまうのは、私だけでしょうか?
2006/ 04/ 14 (金) 18: 56: 12 | URL | cometiki # 58QiQ9eE[ 編集 ]
>cometikiさん
こんばんは。
いらっしゃいませ。

おお! cometikiさんもですか!! 嬉しいなぁ。
ぶっちゃけ、絵は慣れちゃえば、見れるんですよ。
昔のアニメって、作画監督に当たりはずれが大きくて毎回別番組か!?てくらい絵が違ってても、毎週楽しく見れたのは、やはり、「演技」あってこそなんですよね~。

以前ほどアニメを見なくなりましたが、今でも声優さんは気になります。
上手な人は名前をがっつり確認ですよね~

時々外国ドラマ(または映画)の吹き替えでも、名前をチェックしちゃうあたり、重症かも・・・とか思ってしまいますが。
2006/ 04/ 13 (木) 21: 21: 24 | URL | 山葵 # -[ 編集 ]
私もです♪
私も山葵さん同様、声優さんに重きを置いてしまいます。
絵のキレイさもなんですが、そのキャラに合ったベストな声優さんに出会うと、思わず名前をチェックして、声を覚えてしまいます(笑)。
オタクと言われようが、マニアと言われようが、好きなものは好きなのです!
そして、お顔を拝見して声にビンゴな方だったら、益々、惚れてしまうのでしたo(^▽^)o
2006/ 04/ 13 (木) 20: 23: 52 | URL | cometiki # 58QiQ9eE[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。