毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 04月 06日 (木) 01:10 | 編集
去年は持ち歩く日記帳として活躍?したほぼ日手帳ですが、今年は日記はブログで書いているので、真っ白の日が多いです。

なんとなくそれが寂しくて、どうしたもんか、と思っておりましたが、本日思いつきました。

4月からの手帳の試み今月一日から朝日新聞で、大岡信さんの「折々のうた」が再開されたので、それを切り抜いて貼っていくことにしました。
貼ってもまだ書くスペースが多少あるので、予定は書き込めるし、後で読み返すとき、短歌や俳句が添えてあるとうれしい。

朝の時点では、小さいスクラップブックを買おうかな、て思ってたんですけど、
ああ、そうだ、わたしにはほぼ日手帳があったんだ
と思い出し、結果ご満悦。

一日一ページだから、ちゃんとその日の記事がその日に収まるのもいい。

わたしのコメントも書けます。

うふふ。

問題はめんどくさがりのわたしがいつまで続くのか、ということです。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。