毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 02月 06日 (月) 22:34 | 編集
悟空が竹林で赤ん坊を拾うところからお話は始まります。
ただしくは悟空の日本的軽犯罪ですが。

やっぱりキャストの皆さんが、乗ってきましたね。
今まで、ちょっと上滑りかな、と思っていた場面もすんなり楽しめました。
しかも、今回、泣きそうになりました。

悟空お父さんになる」の巻て感じでした。
不器用だけどちょっとひねくれているけど、素朴で温かい悟空。

悟空も純純と同じように両親がおらず、彼らの痛みがよくわかり、自分のやるべきことを曲げてでも包んであげたい、と思う。

一緒に旅をすることがあれだけ嬉しかった「ナマカ」を裏切ることになっても、お父さんになってあげたい、という悟空の気持ちが切なかった。
どうしたらいいかわからない寂しさを少しでも和らげてあげたい、という悟空に拍手です。

純純を信じてるから、彼を傷つけようとするものは三蔵法師でさえ許さない姿勢に、父としての決意が見えました。
単純だからこそ難しくて、強い気持ちでした。

悟空と純純のやりとりも泣かせました。
必死に強がっている純純がいじらしかったです。。


小ネタも今回冴えてまいりました。

一日、童童の子守でぐったりの悟空。
夜、やっと童童が寝たと思ったら、みんなそれぞれ差し入れを持って励ましに(からかいに)くる。
そのときの悟淨の嬉しそうな顔ったら(笑)
寝た子は起こすな! とうんざり。

老師はおっぱい星人?
そのまんまやんか、あの迦乳果てば
それを丹精こめて嬉しそうに育てている老師・・・かなりピンク。
しかもあれは、摩り下ろすんだねぇ。
形が形だけにちょっとグロイです。

「奴隷牧場」とか、・・・なんつーか、今回いろいろすれすれ?
とかちょっと思いました。

高橋ひとみ衣装が豪華ですな!!
髪につけた簪がじゃらじゃらと綺麗。
耳飾もセクシィ
しかも、結構強い。

明明ちゃん可愛いね。
純純も可愛いね。
村でこの兄妹の衣装だけ可愛くて、おいおい、なんでそんなに生活レベルが違うんだ?とか思わんでもなかったですが、良いです。
可愛かったから。
なんというか、このドラマの衣装は結構わたしのツボです。

ようやく気が付きましたが凛凛ちゃんをやっている子は、シャンプー・リンスのCMの女の子なんですね。
髪の毛をまとめているので気が付きませんでした・・・。
凛凛ちゃん相変わらずな謎の博識ぶり。
天界の果物に詳しかったり、大人がいない理由をいつのまにかサーチしてきてたり、この話の謎解きはほぼ凛凛ちゃんがやってますな。

ここで、凛凛ちゃん「仙女」妄想設定がまた起き上がってみたり。ほんとうに謎だよ、彼女は。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。