毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 02月 04日 (土) 23:36 | 編集
サモエードって可愛い!!!
白いもさもさだよ!!
うおおおお、撫でくりまわしたい!!!

とセイヤ(犬)を見て思いました。

どうでも良いけど、「喰いタン」と「夜王」の登場人物の名前が被っててややこしい。
セイヤとリョウスケ
どちらも主役と準主役の名前なんだもん・・・。
わたしのIMEが混乱しちゃうわ。

今回は、桃ちゃん出てきませんでしたね。
まぁ、殺人がなかったので、警察も動かないというか。
五十嵐さんと山内さんがちょろっとオマケ程度に出てきただけで、あの「い~が~ら~しぃぃぃ」という地を這う叫びがなくてちょっと残念。

市川実日子ちゃんて、可愛いよね。
着ている物も可愛くって、今日もスモック風のワンピがちょっとレトロでいいなぁ・・・と羨望のまなざしでみてみたり。
あと、キレイなピンクのマフラーも可愛かった。
でも、あれはすらりと背が高い人だからこそ、子供っぽくなりすぎず似合うんだな、と思いました。
真似はできません←するつもりだったのか!?
いやぁ、目の保養。

今回は、殺人を食い止めるお話で、こういう探偵物もいいな、と思いました。
人が死んでから動くんじゃなくて、殺さないために動くのは見ていて素直に応援できました。

そして今回は鍋尽くし!
美味しそうでしたね、大根おろしがたっぷりで。
消化に良さそう。

あと、おばあちゃんの朝御飯が美味しそうで美味しそうで。
いいなぁ、ああいう朝食・・・。
朝からお釜で炊いたご飯食べてみたいよ

それから焼き芋!
うわぁ、久々に食べたい!!
もうすぐシーズンが終わるから、食べるなら今のうちですよね。

いつも思うんですが、この番組は食に対する考えが素晴らしい。
ご飯を無駄にしない、食べる前は手を合わせて「いただきます」という。
今回も、「食べるということは命をいただくこと」という名言が。

昨今、叫ばれている食育の重要性を、わかっているドラマだと思いました。
一種の啓蒙ドラマなんだなぁ、とさ思いました。

どのドラマも思いますが、回を重ねるごとに出演者のテンションとか動きとかが良くなってきて、すっと物語に入れるようになりました。
涼介役の森田くんが今回よかったです。
金田くんの子は相変わらず上手いし。
掛け合いが面白い。

来週はスイーツなようで。
美味しそうなのでたぶん見ます。
スポンサーサイト
2006年 02月 04日 (土) 23:32 | 編集
本日は土曜日ですが、出勤。
ああ、ほんとどうにかしてほしいよ、うちの労働条件・・・マジで監督署が入らないかなぁ、と常々思っております。
働く場所を提供してやってるんだから、という傲慢な態度を隠さない、役員夫婦を誰か説教してください・・・。

今朝は、ほんとに炊き立てのご飯が食べられました。
最近、お米がいいのか、ご飯がとても美味しいです。
そして毎日食べ過ぎてます・・・ぎゃは~。

昨日購入した文庫「彩雲国物語 光降る碧の大地」をお昼休みに早速読み始めました。
面白いなぁ・・・てか、この本、全世界の国会議員と公務員(もしくはそれらを目指している人)は必読だと思う・・・・。
政治に対する主人公の姿勢に涙さえ浮かびました。
安易に軍を派遣しちゃったり、税金上げたりしちゃってる人は耳が痛い内容なんではないでしょうか。
ライトノベルだといって侮るなかれ。

2月4日お買い物帰宅途中にドラッグストアへ。
てか、わたいったい週に何回DSに通ってるんだ・・・
目薬が特価で出てたので思わず二個買っちゃいました
お茶のペットボトル 100円×2本
お茶のペットボトル 88円×2本
ヘアパック 798円
目薬 298円×2個
洗口液 522円


帰宅したら「上杉鷹山」のDVDが届いておりました!
早っっ!!
今日は忙しくて見れないけれど・・・近いうちに必ず・・・
表紙の筒井さんの眼差しだけでちょっと泣きそうになりました・・・(大馬鹿)
うふふふ。
楽しみがまた増えました。
DVD 4,935円

「世界一受けたい授業」の松井秀喜の授業がとてもためになりました。
ほんと、納得しました。
でも、できることできないことを見極めるのって、難しいよね・・・
それからして努力がいるんだなぁ、と怠け者のわたしは溜息。

本日は 7187円 也

copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。