毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年 05月 11日 (木) 21:28 | 編集
放送六回目にして、ようやく設定というか、世界が見え始めてきました。

思った以上にハードな世界に、ドキドキです。
かなり、好み、でした。

この世界を考えたとき、あのオープニングとエンディングが胸に迫ります。

「消されるな、この思い」
この言葉がこんなに重いとは。
スポンサーサイト
2006年 04月 23日 (日) 22:52 | 編集
なんだかんだと見てます、アニメ。
深夜枠が元気ですね~~。

「桜蘭高校ホスト部」
これ、ぶっちゃけ期待して無かったんだけど・・・すごく面白い!!!
わたし的今期、ダントツです!!
脚本も演出も声優さんも、みんな良い!
映像のクオリティも素晴らしい。
テンポもいい。
基本的にbonesの製作でアニメにはずれは少ないと思いますが、これは当たりだ~~~。

ていうか、真綾ちゃん・・・(感涙)
ボーイッシュな真綾ちゃんを聞くのは初めてなんだけど・・・やっぱうまいね・・・。

クロサギで失敗してるから、原作はあえて読みません。
ギャップにのた打ち回るのはもう嫌だしね。
放送が終わったら、古本屋めぐりしちゃうかもしれないけど。

OPに曲はなかなかノリの良いガールズポップでございますね。
好感大。
EDは、イマイチかな。

とにかく、すごくオススメです。

「RAY THE ANIMATION」
わたし的に大ハズレ。
最後まで見れませんでした。
こんなこと久しぶりだわ・・・。
なんつうか、なに? あの看護士さんたちは・・・。
萌えろというの?みたいな。
ちっとも萌えませんよ。
メガネでお団子二つでナースで格闘も出来て・・・ベタ過ぎて、醒めまくり。
いいいもん、わたし「医龍」みるから。
テンポも悪いし、映像もイマイチ。
いろいろ中途半端な感じが否めない。
てことで、録っておいた2、3話も消しました。
さようなら。

「ゼーガペイン」
前回、酷評しましたが・・・なんとなく三回まで見たら、面白くなってきました。
相変わらず、所々痛いですし、主人公の声優さんが下手ですが・・・話が面白くなってきて・・・見続けてます。
謎がどんどこ出てまいりました。
なんつうか、ロボットが「エヴァンゲリオン」と「ヴァルキリー(マクロス・・・古い)」を足して二で割った感じですね。
エヴァンゲリオン以降、こういったロボアニメは増えましたなぁ。
まぁ、ハードよりソフトなので話が面白ければ見ますけど。
それにしても、エンディングの曲を歌っている「ROCKY CHACK」て、あのロッキーチャック???
わたしの学生のころ出てたバンドというか・・・?

ていうことで、このサイトを見つけました。
http://rockychack.cocolog-nifty.com/cd/
なんだかギターポップにはまりまくってたあの頃を思い出し、懐かしくなりました。
しかも保刈さんですか~~!?(オタク大喜び)
ベースは渡辺等さんかぁ・・・CD買っちゃうかも・・・・
かなり好みです。
ていうかOPもEDもツボをついてくるなんて・・・ますます見ちゃうじゃないか・・・。





すっかり、HDDレコーダのおかげでアニオタと化してしまったワタクシ。・・・。

だって、今までめんどくさかったりしたことが一気に解決してしまったんだもん・・・
2006年 04月 12日 (水) 22:06 | 編集
超独断と偏見による、四月始まりアニメレビュー
せっかくHDDレコーダがあるのでいろいろ録画して観てみました。

銀魂
なんというか、原作が好きだし、にわか幕末ファンとしては嬉しい限りなので、見ちゃいます。
アニメ自体としては、う~ん、まぁ、及第点てとこでしょうか。
マンガのノリをどこまで持っていくか・・・先シーズンのドラマ「西遊記」みたいに回を重ねるごとにテンポが良くなっていけばなぁ、と思います。
声優さん的には、わりと知っている名前が多いので、中堅どころ(わたしの声優ファイルは7,8年前で止まっているので)が多いので、安心して見れるかな?
銀さんの声が、わたしのイメージよりも渋くてびっくりですが。
嫌いな声ではないので(ていうかむしろ好き)そのうち慣れるでしょう。
新八の声は、個人的にあってるかなぁ(坂口さんといえば、ウッソ・エビンといってわかる人、少ないんだろうな・・・)
真選組早くでてこないかなぁ~~~、土方さんに沖田くん大好きだ!!
ジャストウェイがちらりちらりと出てきてるのが美味しい(←え!?)
製作はサンライズですね~。

ゼーガペイン
・・・・・・・わたしに若さが足りないのか・・・・正直所々痛くて痛くて・・・・・・・・
声優さんも下手くそだし。
エンディングの曲が新井昭乃さんの処はチェックだなぁ。
製作、サンライズ・・・まぁ、あそこには有り気な微妙なCGワーク。
今は懐かしいエスカフローネを髣髴とさせるというか、あんまり進歩していないというか、枠が一緒だとCGワークも同レベルなのかしら
もしかしたら10台半ばなら楽しめるのかな・・・て感じ。
とりあえず、波長が合わなかったので、たぶん二回目以降見ません。


彩雲国物語
これも原作大好きです!!
もう、ほんと嬉しい。
声優さん、手堅い!! 豪華!!
うまいうまい。
でも、多少固いような、テンポがイマイチなような気がするのは、初回だからかなぁ。
これからギャグも泣かせも多くなるので、演技が求められるよなぁ・・・と思えば納得のキャスティング。
良かった、受信料払ってて・・・(大げさ しかもケーブルTVで一括強制なので我が家に選択権は無いんですが)。
どこまで原作に沿って話を進められるか、流れを作れるか?
メッセージ性は出せるのか。
オープニングの映像では、二巻、三巻のキャラが出てきてたので、長期シリーズ化するのかしらと、変な期待を持ってみたり。
なんというか、いまどきなものしては画像は荒いです。
画像の荒さを声優の演技でカバー、日本のアニメの特徴といえば特徴。
流れ的には「十二国記」なのでしょう。
音楽も一緒の人だし。
個人的には関智一さん大好きなんで、劉輝には期待です。
彼の仔犬で弟振り大好きです~~~~あああ、早く仔犬モードに入らないかなぁ・・・
絳攸(実はキャラ中一番好きかも)も大好きなので、期待期待♪


ウィッチブレイド
期待してなかったのだけど・・・意外に面白かった、ていうのが感想。
製作GONZOで、映像は今期一番綺麗かな~。
深夜アニメだからかそここことエロいんですが、まぁ、それは時間帯の特性としてしょうがないとしても、ゼーガペインよりは話がわかりやすかったです。
人がバンバン死ぬし、血もドバーと出てますので見る人は選ぶでしょうね。
主人公の胸もゆさゆさしてるし。
舞台は大地震で壊滅的な打撃を負った東京、て感じでしょうかね?
面白かったので見てきます。


涼宮ハルヒの憂鬱
・・・・・・これも肌に合いませんでした。
原作小説が人気みたいなので、興味があったのですが・・・・どうもだめでした。
うーん、これも見る人によっては面白いのかな?
わたし、感性古いんだろうなぁ・・・と思いました。
キャストの中に銀魂の銀さんの声をやっている人がいる~、と変なところだけ興奮してみたり。
杉田さんの声、すごく好きかも~~~。
落ち着いているようなソフトのような。
ということで(??)、これは見ません。

な、感じでした。
継続してみるのは
「銀魂」
「彩雲国物語」
「ウィッチブレイド」
の三点でしょう。

まだ見てない「Ray」とか「桜蘭高校ホスト部」とか「NANA」はどうなのかなぁ?
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。