毎日懲りずに時間もお金も無駄遣い  最近妄想がやたらとはみ出し過ぎ
山葵の無駄遣い日記
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 11月 29日 (木) 23:41 | 編集
ついに、麻酔医げっと~。

小高先生の待ち人「トモキ」は、息子さんだったんですね。
それにしても、元旦那・・・ちょっと怒りの矛先間違ってないかと思うんですが・・・?
何故、小高先生をそこまで責めねばならないのか。
そこまで責めなくてはやりきれない、気持ちだったからでしょうが。

お互い充分キャリアを積まないうちに子供を作ったのは、夫側にも責任があるだろうし。
自分だって仕事だったんだし。
そりゃあ、母親として自分を責めるというのはわからないでもないけれど・・・
てのは、子供を持っていないわたしの浅はかさなんでしょうかねぇ。

息子のリハビリの先生と再婚してしまうあたり、怨念を感じます。ぶっちゃけひきました、ソコントコ。

智樹に最後の最後まで台詞が無いのが、ぐっと来ました。
ああもう、ほんとに芯の強い健気な子なんだからっ。


で、最後のどんどんチームが集まっていくトコ!!!
すんごいカッコ良かった!
いいなぁ、いいなぁ。

もう、外山が可愛くて(毎週言ってるな、これ)。
伊集院にオニイサン風を吹かす、末っ子外山が愛しいわ~。


伊集院・・・。
ここで彼がブレーキを踏むとは。
外山との差に自己嫌悪気味。でも、その自覚が更なる飛躍につながると信じたいです。
頑張れよ!


の=ぐ=ち=
何回か野口先生の手術とかある?なんて書いてたら、ホントに倒れちゃいましたね。
心臓発作ですか?
予告で我らが院長にすがっておりましたが・・・院長結局助けちゃうんだろうなぁ。
ほんで裏に嵌るの(←て、これ方言ですか?後で痛い目を見る、てことなんだけど)
もしかして、メイシンメディカルシティの心臓移植第一号は野口だったり?
誰が心臓を提供するんだよ、野口に・・・複雑だわ。
チームドラゴンが乗り込むシーンがあったしなぁ・・・。てことは、野口はチーム鬼頭を信用してないってことでしょうか?
鬼頭先生のチームに任せればいいこと・・・ていうか、蹴落とされるから任せられないとか(有り得る・・・自分のしてきたことを振り返れば、ねぇ)

最近、朝田の存在感がちょっと薄いですね。
困ったときのお助け人として、出てる感じ。
メンバーが揃った後半はメインで、ばーんと活躍するんでしょうか?

てか、朝田がチームに召集をかけた患者は誰???
気になる。
かなり重篤な患者だろうな。
うおーん、朝田自身とか言わないでよね(まだ疑惑あり)
『オレには時間が無い』とか言ってたし・・・。

そんなこんなで来週が楽しみです。
スポンサーサイト
2007年 11月 22日 (木) 23:18 | 編集
院長!!!!!

とにかく院長!!!

いったい、院長は何を隠し持っているわけですか!?
野口を追い落とす材料・・・いったい何!?

寝入ってしまうカナちゃんにそっと毛布をかける院長に激萌えました。

しかも、なんか胸の前で手を握り締めていませんでした!?
やっぱり病気???
死を目前にした人間の覚悟だったりしない??
どうかわたしの妄想だけで・・・済んでください。

いやもう・・・来週楽しみで楽しみで。
院長・・・25万円の設備費もくれなかった片岡ちゃんと手を組むんですかね?

てか野口が片岡ごときの小娘にコントロールできるわけないとは思っておりましたが・・・やはり、妖怪・・・。
ちゃりーん、で、きらーん、です(なんじゃそら)


荒瀬キタッ・・・久々に荒瀬の神業が出ましたっ。
やっぱいい!!
荒瀬と朝田の信頼関係がぐっときました。
あの朝田のほっとしたような嬉しそうな微笑が、まぁなんとも。

外山、61キロだったんだ・・・軽いわね・・・。
「若造っ」だってさ~、さすが荒瀬。
いーなーもう・・・。

てか、北洋の人間も、「お立ち台」でわかるんだ・・・いや、別に良いんだけどさ。

荒瀬、北洋くるのかなー。
来て欲しいけど、なんか罠がありそうだなぁ。
鬼頭の姉御は容赦ないからなぁ。


いや、もう、外山可愛い。ひたすら可愛い。
伊集院と外山と野村が三人一緒にいるところ、可愛いっ
やべー、いいなぁ・・・あのトリオ・・・。

サイト見てみたら、朝田と伊集院は「胸部心臓外科」だけど、外山は「血管外科」なんだ・・・ほえ~。
あたしは外山も胸部心臓外科だと思っておりましたよ。


さてさて、来週はようやく小高のエピソードですね。
彼女は復活してくれるんでしょうか。

そして、なにより院長ですってば!
2007年 11月 15日 (木) 23:29 | 編集
ちょ・・・
すんごい好きなんですけど、外山!!!!!!

もう、萌えどころ満載でした。
むほー。

あのつるんとしたベビーフェイス、すこしくぐもった高めでソフトな声
しかも理系のツンデレっ

緊急オペの時、一瞬朝田をすがるように見る顔が、いいっすね!

そして、ちょっと照れたように伊集院に指導を約束する顔とか、屋上で朝田にチーム入りを頼み、にやりと笑う顔とか・・・
う=わ=
ツボでございます。

「お前らの思い通りにはいかせねぇよ」
の口調がとくに・・・萌えました。
語尾最高。


院長の献身にいちいち涙がこぼれそうになります。
すんごい、かわいそうなお父さん、な感じで・・・最後に笑って欲しい。
まずい、こういう仏様のようなキャラは、重病を患ってそうで怖い・・・・このドラマの最後のオペは院長とかいわんでくださいよ!!
んで、また超高難度のオペが重なったりして、
「いいんです、僕のことは。それよりほかの患者さんを」
とか言いそうで怖い。

そして朝田は、いつもの早歩きしながら
「・・・・二人とも助ける」
とかいっちゃうんですな。
妄想展開中

つか、
切るなら、オーナーをまた!!!
今度は、当て逃げじゃなくて刃物で刺されそうなことしてますからねぇ

それいったら野口先生もか・・・野口先生のオペも楽しいかも。
屈辱まるけで。


思うんですが、このドラマ、
やたら歩いてますよね。
病院内を歩くシーンばっかり。
そんで歩きながら、いろいろいってるの。
みんな忙しいからか歩く速度も早いし。
で、すれ違う瞬間に、すっと焦点が入って、
対立とか和解が描かれる。
働いている人のドラマですなぁ。




野村と伊集院すっかり仲良しですねぇ。
ほのぼのします(え)

今回荒瀬がすんごいイイコでどうしたのかしら・・・て感じです。
パパになっていきなり大人になったのかしら。
人の世話まで焼くようになって・・・ほろり。
2007年 10月 25日 (木) 23:08 | 編集
200万円分の赤っ恥

そんな感じのオーナー。
ま、痛くも痒くも無いでしょうが。

いやーそれにしても、すれ違う伊集院の笑顔の黒かったこと!!!
そうとう腹立ってましたからね。ついブラック伊集院が出ちゃいました。

てか、200万円ぽっきりなんでしょうか??
安くない?
ガーゼ置忘れなのに??
相場はわかりませんが、「安ッ!」とか思ったのわたしだけ?

さてさて、先週に引き続きのおじいちゃんの心臓。
なんと、野口教授の医療ミスが原因でございました。
そらまー、揉み消し工作しますがな、な展開。

北洋病院のチーム候補生。
外科医その一の外山。
ヤル気のベクトルの向きがイマイチわかりませんが、ヤル気はある様子。
ものすごく医療ミスに対して敏感になっている・・・というか、すごく怖がってますね。この人も身代わりにされた系でしょうか。
でもテクニックはぴか一クラスのようです。
うひひ楽しみ。

外科医その二の松平。
本日起きて珈琲飲んだだけ。
いつか切るんでしょうかね。わたしだったら御免こうむりたい。

麻酔医、小高。
おやおやおや?(←某M)
荒瀬と旧知の仲っぽいですね。どうも・・・彼もスキルを認めている様子です。爆笑してましたし。
ドンビキのマイナス要因です。

臨床工学技師の野村
テキスト越しの会話しか出来てません。その内容を見るに割と常識人で決して無関心なわけではない人物のように見受けられますが。
来週、彼が動きます?
よくわからんな~。
だってさ、ほんとに最初から対人恐怖症だったんなら、医療現場の仕事に就こうとするでしょうか???
きっと研修とかあるだろうし・・・やっぱりこの人もトラウマ系?

てか、候補生全員、医療ミス又は、権力闘争のトラウマな人たちの予感がするんですが、今後どうそれが開示されていくのでしょうか。


鬼頭の姉御が・・・
どういう立場なんだろう。
きっと仲間とか協力者VS敵とかいう単純な図式では無さそう。

木原先生・・・そのうち、北洋病院に左遷されてきそうですね。当りを引いたし。

オーナーがきっとすんごいどす黒い過去持ってるんだろうな~。
外国でお金が足りなくて、家族が見殺しにされたとか。

う~ん、どうなんだろう。

てか、また金曜日に診察の予約を入れちゃったよ~。
通っている病院にも、あの吹き抜けに二本のエレベーターあるんだよ~(あれは流行デザインなのか?)。
行き辛いなぁ・・・。
2007年 10月 19日 (金) 15:47 | 編集
第二回目もごうんごうんと波乱づくし。

野口教授はもはやていうか、やっぱり変態の域に入る執念で自分の理想と利益を推し進めていきます。
行く手を阻むものには容赦なし。
それが、自分が心臓外科の目玉として呼んだチームドラゴンであっても、同じ。

クレーマーと処理した患者を藤吉が診察し、チームドラゴンでの手術を準備をしていたのを知り、チームを分裂させることに決定。
『姥捨て山』と化している北洋病院へ、朝田と藤吉と、伊集院だけ移動が決められる。

北洋の院長先生・・・ブラボー。
大好きなんですよ、志賀廣太郎さんのお声がvvvvvvvv
ふお~、と聞きほれてしまいます。
ずっとしゃべっていて欲しい。
もう、全面的に応援しちゃいます。
最後まで良い人でありますように・・・どんでん返し要員じゃないことを祈ります。

てかてか、やっぱり北洋で新たなチームを作るみたいですね。
これまた個性強そうなのばっかり。
チョコホリックな麻酔医
アル中な消化器外科
ケタケタな血管外科
対人恐怖症の技師

今回はなんかバラエティに飛んでますなぁ。
朝田はバチスタのその次を考えているそうですが、何を目指しているんでしょうか?

そーいや、機械出しの看護婦の補充はどうなったのかな??
適当にその日の担当者がやるのかな。

朝田といえば、「オレには時間が無い」とか言ってますが・・・持病持ちだったりしますか、もしかして???
「石川戻って来い!!!」
とかいう某ドラマを思わず思い出してしまいました。
いや、あれも外科医の話だったし・・・。
それとも、もう次の赴任先が決まってるのかな~。
期限付きの帰国ってのもありそうだもんな。

で、北洋のオーナー。
いったいどういう立ち位置なんでしょうか。
マネーゲームだけの人なんでしょうか。
なんか、医療に対するトラウマ持ちの匂いがしないでもないんですけど。
オーナーだからってビジネスな人が、あそこまで医療の専門用語詳しいのもどうかな、と思うんですが、仕事の出来る人はそんなもんでしょうかね。←自分がいい加減な仕事しかしてないので、よくわからない。
ぶっちゃけ、このドラマに恋愛要素は要らないので、朝田とソウイウ関係になっては欲しくないなぁ。

今週の伊集院・・・相変わらずうっかり屋さん。子犬っぷりに、磨きがかかっております。
でも、来週から木原先生とのコンビ(?)が観れないのかしら。残念。
今週の荒瀬・・・えっと出番・・・今週で終わりとかいわないでくださいましよ・・・(汗)

今週・・・鬼頭のアネゴがいない~~~~!!!!!!!(がっかり)


医龍の公式サイトの人物相関図が笑えます。
朝田と藤吉、荒瀬、ミキの間は相互の信頼関係矢印なんですが、朝田と伊集院の間には信頼矢印が伊集院からしか出てないし。
木原から野口先生へは「こびこび」矢印ついてるし。
このサイトの何が一番笑えるかって・・・壁紙がお札ってことでしょうねぇ。
おお嫌だ。
2007年 10月 11日 (木) 23:53 | 編集
とにかく始まりましたね!
医龍2。

お帰り!!!

色んな意味でパワーアップの期待大でございます。

妖怪野口はなんとかタイでも生き延び、更なる権限を得て復活。
あの日焼けした感じがなんとも不気味。
ねっとり増量済み。

伊集院は相変わらずわたわたしつつも、しっかり成長しておるようです。
でもなんとなく、天狗の予感も漂わせつつ・・・。
にしてもやはり透き通るくらいのお顔・・・可愛い・・・。
いいのか、あんなに可愛くて・・・。
てか、やってたね・・・伊集院・・・屋上イメトレを。
流石に上半身裸でやるなんて危険なことはしなかったみたいですけど・・・(昼間だし)
まだまだダゾ★

荒瀬がね~、やたら協力的で内心びびりまくりです。
でも、あの薫さん?(だったけ?)と結婚し、おめでたとヤサグレていたわりには私生活では意外にも充実していたり。
投げ出さないものはちゃんと見極めるようになっており、大人になったなぁ、と偉そうにも感心いたしました。
久し振りの「にゃにゃつ」に拍手喝采(孤独に)。
もはやあのホワイトブロンドは彼のポリシーですな。

藤吉先生・・・やっぱいい人。

今度はなんとなく霧島とも共闘ムード。
あの変態なまでの毒々しさは、もうお目にかかれないんでしょうか?
楽しみだったのに(ヲイ)。

木原先生は自分の役割に目覚めまくって、息抜きをしてくれます。
ほんと吹っ切れたよな、この人・・・前回は憎たらしかったけど、今回は微笑ましいもん。

そしてそして、我らが姉御鬼頭先生!!!!
おおおおおおおお、かっこよくお美しい。
誰よりも男前ですっ。


手術はついに、大手術を3つ同時なんてトンデモアクロバティックなことになっておりまして・・・このスペシャルでお腹いっぱい、な感じなんですけど。
年末までやるんですよね、このドラマ・・・。
わたしが息切れしそう。
どっきどきでござる。


そして、大学側はよりいっそうヤな感じになってまいりました。
命=お金。
わからなくもないけど・・・・・・あまり結び付けて欲しくない、あえて見たくないことだよなぁ。
でもお金がないと医療技術の革新は有り得ないのも事実なんだろうな。

実際、大学病院はかな~り拝金主義になってますしねぇ・・・。

なんつうか、今度の敵は・・・・・・・・ムキーって感じです。
ええもう!!!
割り切り良すぎて、腹立ちます。
きっとこれは羨望もあるんだろうけど。

でも、外資系のっとりモノって増えましたな、最近
ご時勢なんだろうなぁ。

来週も新キャラ登場みたいですね。
楽しみ~。
2007年 02月 16日 (金) 16:05 | 編集
放送日は出掛けていたので見れず、昨夜ビデオでようやく見ました。

なんというか・・・相子さんが可哀想に見えてきました。
もはや万俵家は彼女が全て回しているといってもいい程ですが、そこにどうしても強がり、虚勢が見え隠れしている回でしたね。
彼女は無理しているんだろうと思う。

自分を救ってくれた大介のためなら何でも出来るという彼女ですが、それが本心なのか、どうかもわからず・・・ほんとうになんでも出来るのかも、謎です。
彼女の目的は大介の繁栄であって、一族全ての幸せではないというのは、うすうす感じておりましたが、だからこそ本人たちの意思をガン無視で縁談を見つけてくるんだなぁ・・・。

今回彼女の弟が登場し、結婚しろ、とか平凡な幸せの大切さとかを説きますが、それを跳ね除ける。
その顔は無理をしているとしか見えない。

なんというか、このドラマ、鈴木京香さんの独壇場になってきた気がしないでもないです。
存在感が半端じゃない。
ねっとりとした視線で、一族の運命を動かしていく。
彼女の前では主人公が霞むのはわたしだけかしら。

さてさて主人公の鉄平ですが、大川代議士が死に後ろ盾が無くなり、ピンチに追い込まれていくようですね。
雉打の誤射で大介とも溝をがっつり深めたようですし。
いやぁ・・・殺したと思ったんですが、掠っただけか(ちっ

芙佐子はやはり鉄平と兄妹だったりするんでしょうかねぇ。

それにしても、万俵家の嫁はほんと可哀想です。
執事に平手打ち、なんてマジありえないですから!
いいのか、それで(相子さんなら、いいのか?????)
そうやって敵を作ってしまうところが、相子の人間味溢れるところなんでしょうかねぇ。
彼女ほどの才覚を持ってすれば、もう少しうまく立ち回って嫁どもをごっそり見方にすることだって出来ただろうし。
その辺が捨てきれぬ女としてのプライド???みたいな感じなんでしょうか。

さてさて、来週は次子さんですね~、楽しみです


2007年 01月 29日 (月) 23:08 | 編集
わりと、さらっと見ました。

なんというか、ボリュームに対して放送回数が少ないのかしら?
いろんなことがすっ飛ばされている気がするんだけど。

原作読んだことが無いので、なんともいえませんが、ええ?もうこんな展開?みたいな、いわゆる説明不足な感じがします。

だってさぁ、銀平とお見合いした安田万樹子さんが、いきなりもう銀平に夢中というか、メロメロなんでございますよ。
そんなもんなの、上流階級のお見合いって・・・貧乏人のわたしにはわかりかねますですわ。

その万樹子さん、お見合いの後ほったらかしにされていた銀平からホテルに呼び出され、ほいほい訪ね、いきなり平手打ちをかましたと思ったら、抱きつきそのままベッドイン。
しかも事後、処女じゃなかったのがバレたり、「良い家庭をつくります」とすがってみたり。

え~~~~~~~!!
どういう、脳内構造だとそういうことになるわけ?????
わからん・・・

確かに山本 耕史を前にしたらメロメロにならなくもないですが(なるんだ!? ええ、なりましょうとも)、話的に繋がりがおかしい気がするんですけど。
もちっと手順というか、感情の動きとか、やりとりとかあってもいいんじゃないかなぁ、と思いました。

とりあえず、銀行員の死さえ材料に伸し上らんとする父を畏怖し、手駒になるしかないと諦めの境地に至って、渋っていた結婚に踏み出すしかないと、半ばヤケッパチになった銀平、というのはわからんでもないのですが、万樹子さんの思惑って何も無いわけ?

家柄も良くて仕事も出来て、顔も良かったので、もうメロメロ、で良いのですか??????

などといっていたら、鉄平のお話が出来なくなるから割愛なのだろうか・・・・・・むぅ。

で、鉄平さんでございますが、ヤケッボクイ疑惑発生。
前回あんなに余所余所しかった鶴田芙佐子と再会。
で、「てっちゃん!」とかいきなり昔の呼び名で呼ばれていたり・・・。
いくら不幸な誤解が解けたからといって、こっちもいきなりこれかい!!
そのてっちゃんも、「ふっこ」とか呼び返してみたりして。


で、仕事のほうはなんとかかんとか融資をかき集めました。
どうせ、すんなり高炉は立たないんだろうねぇ・・・。

さて、どうなることやら。

来週は次子さん四四彦さん問題勃発ですな!

2007年 01月 21日 (日) 23:36 | 編集
なんつうか、父上と母上と愛人の関係が生々しいなぁ。
家族で見れない、っすよ
ついに3●(自主規制)ですよ。
しかも息子たちと嫁にばれてるよ・・・・。

どうする、鉄平!
融資が80%しかもらえなかったぞ!!!!

父は鉄平より愛人をとったぞよ!

うーわー、来週から対決バリバリでござんすね!
楽しみ====33

次子と四四彦さん、どうなるんだろう・・・幸せになってもらいたい。
てか、お茶漬けぐらい食べないと、四四彦さんのお嫁さんにはなれないぞ(笑)?

ヤマコー、・・・・・・・・・いいね!
パリリとしたスーツが!!!!
来週・・・・某土方をつい思い出してしまうようなシーンが・・・・
この親子はなにやってるんでしょうね~~~~
copyright (C) 山葵の無駄遣い日記 all rights reserved.
designed by polepole...
Material by ARCHIMIX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。